環境方針


極東建設株式会社は、当社の事業活動が地球環境と深く関連している事を認識し
「環境保全に努め、環境に優しい企業活動を行う」
を基本理念として下記の方針を実行する。



1. 当社は、土木舗装の施工、アスファルト合材の製造・販売、事務所活動等の事業活動から生じる環境への影響を的確に捉え、技術的、経済的に可能な範囲で、環境保全活動を行う。

2. 環境マネジメントシステムは汚染の予防を目的とし、目標の達成、是正活動、内部監査、マネジメントレビュー等によって、継続的改善を行う。

3. 環境に関連する法規制・業界の規範及び自主的な基準の要求事項を明確にし遵守する。

4. 環境方針達成のために、環境目的、目標、プログラムを設定し、見直しの枠組みとなるようにする。見直す枠組みは次の通りとする。
(1)環境に配慮した土木舗装の施工、アスファルト合材の製造・販売・事務所活動を行う。
(2)産業廃棄物の発生抑制と分別によるリサイクルの推進を行う。
(3)工事騒音と振動の発生を抑制する。
(4)事務所活動では、省エネルギー・省資源に努める。

5. 当方針は、全社員及び協力会社にも周知させ、環境に関する意識の向上を図ると共に事業活動の推進に努める。また、組織や環境影響の変化に応じて見直される。

6. 当方針は、一般の人に公開しその実行と維持に努める。